mono 第1巻 感想ブログ

山梨漫画がまた一つ誕生!

画像


星☆☆☆☆

ゆるキャン△でおなじみのあfろ先生の最新作品です。

内容はこんな感じ

 「実際そこに行きたくなる漫画」を描こうと考えた漫画家・春乃。
 そんな4人を中心に『ゆるキャン△』のあfろが描く
 『21世紀の楽しみ方4コマ』が登場!
 TVアニメでも好評を博した『ゆるキャン△』をご存知の方は
 どこかで見た景色を巡る「聖地巡礼(コラボ)編」も収録。
 作中ではリンやなでしこ達も時々チラ見えしているとか…?

という風に、かなりゆるキャン△を読んでいることが前提となる、コラボ作品のようなものです。


思わずあんたの漫画やん!とつっこんでしまう、聖地巡礼編があります。
画像





本栖湖キャンプ場。やっぱり夏は混むのですね
画像





リンちゃんの家のモデルは、何かの小屋だったもよう。
画像





どう見ても水曜どうでしょう!の1シーンw
画像





駒ケ根ソースカツ丼は、インター側の明治亭というレストランですぐに食べられるよ!(ダイマ)
画像





自分が光前寺に行ったときは平日だったからか、早太郎おみくじは出して無かったよ・・・
画像







なでしこ発見!でもリンちゃんはどこにいるのか分からなかった。
画像




自分は長野に住んでいるので、八ヶ岳ハムは普通にスーパーで買えます!(自慢)
まあこっちには信州ハムがあるので、扱いは小さいのですけど・・・。
画像



アマゾンの評を見ると、ゆるキャン△的なものを期待していたのか、がっかりというコメントが多いですね。

自分的にはこっちの方が、あfろ先生らしさのある作品だなぁと懐かしい感じです。
むしろゆるキャン△の方が、あfろ先生らしさを極限までそぎ落とした感じで、面白いけど違和感がありましたとも。

1巻はかなりゆるキャン△とコラボさせられた感じがありますが、もうちょっとそういう制限が解けるであろう2巻では、もっとはっちゃけでしまって欲しいものです。

おまけ。
あfろ先生のバイクは必ず挨拶をするw
画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック