アイドルマスターシンデレラガールズ 第15話When~ 感想ブログ

星☆☆☆☆☆

新OP来た!
卯月の扱いはメインヒロインなのに、BD1巻のパッケージは凜ということの不思議さ。
画像






アイドルプロジェクトはすべて凍結。
彼女達は野良アイドルに(笑)
画像






Pはこの状況を何とかするというが、皆、不安を隠せない。
画像






プロジェクト凍結の余波は他のアイドルにも。
まいまいとまつきゅんはCDデビューが延期に。
未央は常務の文句を言いにいこうとするが・・・。
画像






卯月のいつものがんばります発言で冷静になる。
この辺りは、卯月がデビューするまでひたすら待ち続けた不遇な人であることを、もっと上手く描写すべきかな?
1話でそのことに触れた凜はともかく、未央はその辺の事情をよく知らないだろうに。
画像

画像






ここお母さんと娘(笑)
画像






常務は楓さんを、新しいプロジェクトのエースとすることに。
・・・おや、常務は意外とお目が高い。
画像






しかし楓さんは常務の誘いを断る。
ダジャレを言いまくるがその真意は?
『おちょこにちょこっとにするから』
画像

画像






そんな楓さんとngが共演、
画像






ngで新企画を考えるが、卯月は何も浮かばない。
ここはアイマスの春香と同じく最後に問われる宿題。
アイドルになりたかった卯月。ではアイドルになって何がしたいのか?
画像






ファンの混乱を見事に収める楓さん。
ngは彼女にリスペクトを抱く。
(さすがの凜も敬語で話しかける)
画像

画像






ここは楓さんの初のデビューステージ。
特別な舞台。
画像

画像

画像

画像

画像

画像






『私はファンの人といっしょに階段を昇りたいのです』
それが楓さんの願いにして信念。
画像

画像






『それが私のやり方です。貴方とは目指すところが違う』
ここで常務が下りたということは、楓さんの言い分に理を認めたのだろうか。
画像






『今の自分を支えてくれているあの時の笑顔。それを忘れずに進んでいきたい。いっしょに輝いていきたいの」
楓さんがngに道を指し示す。
画像

画像







新しい根拠地の清掃も済んだ。
さあ、どん底からのスタートだ!
画像


前回、はやみんが忙しいから楓さんが出てこないのだろうと推測してたら、今回がっちり出てきた(笑)

常務はお目が高いのだけど、楓さんの信念が強かったことが誤算だった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック