四月は君の嘘 第9話共鳴 感想ブログ

今週の一言:もう一話引っ張った!

星☆☆☆☆


幼少期の絵見は超かわいい!
画像

画像







それがこんなに育っちまいやがりました・・・。
画像






告白・・・?
いや、思いはすべてピアノで伝えた。
これ以上は野暮というもの。
画像

画像







公生の出番が近づく。
お姉ちゃん気分の椿は超心配。
公生は覚醒するか・・・!
画像

画像






公生の演奏曲を決めたのは、かをりちゃん。
公生が舞台に立てば、何かが変わると信じている。
画像

画像






「お前なんか死んじゃえばいいんだ」
それが母親と交わした最後の会話。
母親への行動がすべ報われず、後悔ばかりが残ったことが、公生のトラウマ。
画像

画像

画像






順調な滑り出しながらも、徐々に音が乱れ始めてた。
止まっていた公生の時間は、はたして前に進むことが出来るのか…!?
画像

画像




次回はかをりちゃんおかげで、公生がスーパー公生になるのかな?
でもかをりちゃんの薬の投与量は、やばい感じ。
ラストは遠いけど、どうなるやら・・・。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック