魔法少女まどか☆マギカ BS第10話 もう誰にも頼らない 感想ブログ

星無限大

誰だこいつ!
画像








ほむらにとって運命の出会い。過酷な人生の始まり。
画像








まさかのまどか魔法少女姿に、まさかのマミさんの復活。
まさかだらけの第10話。
画像








「クラスのみんなには、内緒だよっ」
名台詞頂きました!
画像








一緒に逃げようというほむら。
まどかの命を最優先するところがほむららしい。
そして敵わないと知りつつも戦いに臨むまどか。
これが彼女の真の心の強さ。
画像

画像








「だから、魔法少女になって、本当によかったって。そう思うんだ」
別れるときに、さよならなんて言うなよ・・・(涙)。
画像








普通に営業を始めるあたり、やっぱりこいつは異常な奴だわ。
しかしこの営業が、淫獣の最大の失敗となる。
画像








「私は……。私は、鹿目さんとの出会いをやり直したい。彼女に守られる私じゃなくて、彼女を守る私になりたい」
これが彼女の願い。最初にして唯一の願い。
画像







時間停止はできても、攻撃力が皆無のほむら。
爆弾でパワーアップします。ここで、手段を選ばないところが
ほむらの真骨頂。
画像

画像








ワルプルギスを倒したが、力を使い果たし、魔女化するまどか。
ほむらは魔法少女の真実を知る。
画像

画像








さやかが嫌な感じになってますが、まあ、この二人も相性は悪いよな。
パワーアップにまたまた非合法な手段を使うほむら。TV版ではスルーなんだけど、
叛逆でこういうところを、暴かれてしまうんだよな。
画像

画像








魔女化したさやかを、躊躇はあったとはいえ、殺害するほむら。
果断とも言えるが、まどか至上主義の恐ろしさがかいま見えます。
画像

画像








まず時間を停止させるほむらを封じ、攻撃力のある杏子を殺害するマミさん。
発狂しながらも、仲間を殺す冷静さをみせます。
この件が、のちのほむらがマミさん信用しない一因であろう。
心が弱いのに強い(戦いの相性も悪い)というのが、困ったところ。
しかし、さすがの水橋さんの演技力だぜ。
画像

画像

画像








しかしまどかに殺害される。最悪の内ゲバ状態。
ところでなぜマミさんは、まどかを殺害しなかったのだろうか。
泣いているまどかは、後でいいと考えたのかな?
画像








「大丈夫だよ。二人で頑張ろ?一緒にワルプルギスの夜を倒そう?」
ここで普通にまどかに話しかけるほむらは、なかなか狂気を表していると思う。
まあ、確かにまどかの涙顔は超かわいいが。
画像

画像








最後のグリーフシードで、ほむらを回復させるまどか。
「キュゥべえに騙される前のバカな私を、助けてあげてくれないかな?」
ほむらに願いを託す。
画像

画像








まどかの願いを受け、彼女を射殺するほむら。
千和さんの演技はすげーわ。
画像








「誰も、未来を信じない。誰も、未来を受け止められない」
たった一人で戦うことを決意する。
画像

画像








ワルプルギスとの戦いまでこぎつけたが、火力不足で、あれに勝ちえない。
その裏では、殺したと思っていたQBが暗躍。
ここで1話に回帰します。
画像

画像








まどかは魔法少女となり、魔女へ変わります。
ほむらの敗北の歴史。
画像








他人事のような淫獣。結局こいつはエネルギー集めが目的なだけ。
人類なんて知らんっ感じ。
画像








ほむらは次の戦場へ。この辺りの躊躇の無さが、
彼女をして、淫獣と戦える要素なんでしょう。
画像








再び物語は1話へ。
どんどんすれ違っていくほむらとまどか。
それでもほむらは、孤独な戦いを続ける。
画像

画像



ふう。神回だったぜ・・・。


魔法少女まどか☆マギカ Blu-ray Disc BOX(完全生産限定版)
アニプレックス
2013-12-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法少女まどか☆マギカ Blu-ray Disc BOX(完全生産限定版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック