劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語  2巻 感想ブログ

星☆☆☆☆☆

あれっ? 映画と違う台詞や演出があるな?
画像


アマゾンのレビューなんか見ると『オリジナル要素』という指摘があるけども、
僕が逆じゃないのかなぁと思います。

最初のまどかの漫画みたいに、シナリオや設定から起こしていて、ハノカゲさんの
漫画の方が先に完成しているのでは・・・と。
そして映画の方がシーンや台詞を後から増やしたり減らしたり変更したり
しているんじゃないかと。
血の涙のシーンなんて、ふつう、削らんだろう。

1巻が映画との相違が無かったのは、書き始めて時点ではそこまで
映画が出来てたのかもね。


さやかがいいですね。
どこか飄々とした感じで、いい味だしてます。
軽いんじゃなくて、いろいろと失敗を経験した中でリキむのを止め、
肩の力を抜いた感じです。ニュートラルというところでしょうか。

今回、さやかとほむらは初めて、お互いが向き合って話をしてます。
TV版では、ほむらはさやかを見下していたと言えるし、
さやかは思い込みが激しい上に、病んでいたし。

「あたしはあんたが知っている通りのあたしだよ・・・転校生?」
というさやかの台詞は、凄みさえあります。
そして適度にヒントをまぶしながらほむらを翻弄し、すっと逃げ切る
ところなんて、ほむらでなくても、びっくりしちゃいますよ。

まあ、とにかくおもしろいわー。








【半額セールstart!!!】 魔法少女まどか☆マギカ,Puella Magi Madoka Magica コスプレ衣装 豪華版セット★アニメcosplay CH0009
matobuy
商品の詳細 素材 *ワンピース、高品質ポリエステル セット内容 *上着、スカート、蝶結び、裙? 納期

楽天市場 by 【半額セールstart!!!】 魔法少女まどか☆マギカ,Puella Magi Madoka Magica コスプレ衣装 豪華版セット★アニメcosplay CH0009 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック