やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続9話そして、雪ノ下雪乃は。 感想ブログ

今週の一言:ヒロイン達のアピール合戦

星☆☆☆☆☆


雨降って地固まる。
以前よりも仲良くなった二人。
もうバカップル状態。
画像







いよいよ雪乃と結衣も、対玉縄戦に参加することに。
その直前に、いろはすと八幡がずいぶん気安い仲になっている
ことに、衝撃を受ける。
画像

画像

画像






玉縄相手に良い策が浮かばない八幡。
こんな八幡を見るのは初めてなので、雪乃は密かに驚いている。
画像

画像







なぜか皆で、日本一有名なランドへ行くことに。
画像







仲良さげな奉仕部。
それは八幡が守りたかった大切なもの
崩壊からの再生・・・というところか。
画像

画像

画像







いろはすと優美子から葉山を助ける戸部。
いい奴なんだよなぁ。
画像







八幡に対して攻める結衣。
なぜかいろはすと違って結衣があざとく見えないのは
天然だからであろうか。
画像

画像






いつかデートの約束をする二人。
そこでいつ行くか決めるまで押すべきだぞ、結衣さん!
画像







雪乃さん、いい加減にして下さい(笑)
画像

画像







雪乃のターン。
怖いアトラクションも結衣となら大丈夫だった。
信頼できる相手なら大丈夫なら、八幡でも平気なはず。
画像

画像







『いつか私を助けてね』
おそらく八幡の本物発言を、雪乃的に表現した台詞だと思う。
画像

画像







『あなたのそれはこしゃくとか生意気とか生ごみとかそういうものでしょ』
兄姉の関係について語る二人。
自然に八幡をdisる雪乃は、だいぶ調子が戻って来たようだ
画像







『いいえ。何で私はそれを持っていないんだろうって自分に失望するの』
自らのコンプレックスを語る雪乃。姉のようになりたいわけではないが、その才能が自分にないことを悲しく思う。
画像





『あなたもそうよ。あなたも私にないものを持っている。ちっとも似てなんかいなかったのね』
やはり雪乃は八幡と自分を重ねていたのか。
画像





『私にできることが何もないって気づいてしまったからあなたも姉さんも持っていないものがほしくなった。それがあれば救えると思ったから』
画像

画像





自分が守りたい大切な人達・・・であろうか?
画像






花火の咲き乱れる中、いろはすは葉山に告白し、振られる。
画像

画像

画像

画像






人の望みになるべく答えようとする葉山だが、彼にも叶えてあげられないものがあるのだ。
画像





印象に残る次回予告。るみるみの言っていることがぐう正論の上、まさかのルリルリと掛けるとは!
画像




次回でようやく玉縄編も終了か。
残りは何するのだろうか…?
(相模さん、カムバッーク!)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック