四月は君の嘘 第17話トワイライト感想ブログ

今週の一言:木元くんって・・・誰?

星☆☆☆☆

公生の進学先の近くの高校を受験することにした椿。どうやら簡単には公生をあきらめないらしい。
画像

画像

画像

画像






心あらずな公生を心配する凪。
画像

画像

画像








誰かのために演奏することの大切さを説く公生。
『たくさんの人に音が届いたとき、心を重ねたとき、音楽は言葉を越えるのかもしれない』
画像

画像








見舞いに行かない公生を問い詰める渡。彼は苦悩を告白する。かをりちゃんの容態はかなり悪いらしい。
画像

画像

画像







かをりに本当に必要なのは公生であることを渡は自覚している。こいつもいい男やなぁ。どうしていいか分からない公生に彼は告げる。
『無理かどうかは女の子が教えてくれるさ』
画像

画像

画像







見舞いに来た公生にかをりは言う。
『昔に戻るだけだよ。忘れちゃえばいいんだよ。リセットボタン押すみたいにポチッと。そしたら心が軽くなる。覚えてたって意味ないもん。弓を持てないバイオリニストなんて意味ないもの』
画像

画像







かおりの言行は矛盾している。忘れたくない風景を刻みつけたくせに、忘れろなんて・・・。
画像

画像








ついに切れた公生。母親の死に何もできなかった時の彼とはもう違う。
『ハハハ…。あなたってホントに変な人』
画像

画像

画像

画像







公生はかをりの為に何が出来るのか考える。
ピアノしかないでしょう。君のその両腕は、そのためにあるんだから・・・。
画像







くる学祭への出場を凪に頼み込む。二人は猛練習する。
画像

画像








今度は凪がプレッシャーに苛まれる。
画像

画像







瀬戸さんも公生の時のような失敗はしない。
ピアノは恋に似ている。苦しんだ先に、すべてが報われる瞬間がある。その為に私たちはピアノを弾ているのだ・・・!
画像

画像

画像







『あんたのことを 「覚悟のない臆病者」なんて言うやつがいたら私がぶっ殺してやるわ。ない胸張りなさい』
小春ちゃん、何してんの?(笑)
画像






凪を励ます公生。しかし彼の手も震えている。
(あなたも追い詰められていたの?あなたも怖いの?私と同じ?)
画像

画像

画像








『僕の友達が言ってたよ。「君の人生でありったけの君で真摯に弾けば いいんだよ」って』
画像







『でも私 たった13年しか生きてません』
画像







『たった13年でも君や君を見てきた人たちにとって掛け替えのない13年だ。信じよう 音楽に傾けた時間を』
画像








そして舞台に立つ二人。
アゲインするかな?
画像








それを動画で見つめるかをり。公生の思いはかをりに届くのか・・・?
画像




届くかな。
届くといいな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック