月刊少女野崎くん 第6号魔法をかけて、あ・げ・る 感想ブログ

今週の一言:トーン張りは1年生の仕事だよ!
星☆☆☆☆

千代ちゃんが持ってきたヒーリング抜群の歌声は、結月の歌っているものだった。
画像

画像







野崎くんの後輩若松は、結月の好き放題のバスケットにストレスが溜まっていた、
だがたまたま結月の歌を聴いてリラックスして不眠症が解消されることに。
(結月とは気づかず)
画像

画像

画像







文句を言うために結月を呼び出すことに。
しかし少女漫画を手本にしたために、話がおかしな方向に。
画像

画像

画像








若松はますます結月に気に入られることに。
「若・・・もう一回頼む」
画像

画像

画像

画像







「どうすれば良かったんすかね・・・」
「少女漫画、読まなきゃ良かったんじゃないか」
せめて文句を言っていることは伝わっていればいいが。
画像






・・・通じてなかった!
画像







野崎くんの呼び出しに、学習能力から期待せずにやってきた千代ちゃん。
残念、本当に病気でした。
画像

画像







野崎くんの代わりに原稿を仕上げることに。
しかし分業制が上に、トーンはどちらも素人だった!
画像





しかし後輩の若松に恥ずかしいところは見せられない。
「文化部なんで上下関係ないしな!」
しかし意外に器用な若松が、もっともトーン張りが上手だった。
画像

画像

画像







「文化部にも上下関係あるに決まってるだろう、1年坊主!」
「トーン張りは1年生の仕事だよ、若松くん!」
豹変する二人(笑)
画像






ヒロインの台詞を結月で想像したがゆえに、ひどいことに。
画像

画像








背景を鹿島で想像したがゆえに、とにかく明るいことに。
画像

画像







結局、ひどい内容になっちゃった。
「締め切り・・・延ばしてもらおう」
だめだこりゃ!
画像



今週は、二人の豹変が壺だった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック