ラブライブ!第2期第13話 叶え!みんなの夢―― 感想ブログ

今週の一言:最後にやってくれた・・・。
星☆☆


カエルの親はカエルのにこに―。
むしろママと甘えるにこちゃんに、長女の面影無し。
真姫ちゃんは、また一つ弱みを握ったようだ。
画像

画像

画像







やっぱり優勝してた!
おめでとう!
画像







この娘達が司会進行をしてても、もう驚きもしない(笑)
むしろ生徒会庶務という肩書をもっているんだろうなと思う。
画像







送辞で歌いだすミューズメンバー。
こういうのは、蛍の光~とかの方が、むしろグッと来るんだけどな・・・。
画像

画像

画像







アイドル部部長は花陽ちゃんが引き継ぐ。誰も文句ない人選。
そして真姫ちゃんは副部長に。
画像

画像







いや凜ちゃん。気づいていないようだけど、あなたどさくさに紛れて、次期リーダーにされてましたよ?
画像







皆で思い出の学園風景を振り返る。
画像

画像






なんか穂乃果が卒業するみたいだ。
まあ、ミューズ解散は、ある意味卒業だものな・・・。
画像








「やり遂げたよ、最後まで」
この2年の軌跡を振り返る穂乃果。それは夢を叶えた少女の物語ー
・・・ここで終わっとけば良かったのに。
画像

画像







花陽ちゃんにメールが届く!
皆、急ぎ部室へ!!
私達の戦いはこれからだ!!!
・・・まあこれも許せた。しんみりする状況からのドンデン返しはドラマや映画でよくあることだしね。
画像

画像







ここが許せない!
ライブでCG使うのは仕方ないとはいえ、ラストのラストでこの顔で行進されてもな!
服装もダサいし!!
画像







・・・はぁ(ため息)
あれほどしんみりさせた別れの話を数話も進行させといてこれかい。
ラブライブほどのコンテンツなら、ここで告知する必要はないだろう。
アニメのストーリーの最後を、販売促進に使われたことに、視聴しているこっちの気分は下げ下げ。
作り手が作品を本当に大切に思っているなら、こんな風に締めるだろうか?
画像







なんというか、最後の最後に、作品を汚された気分だわ。
一言でいうと後味が悪い。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

カリスマ声優白書
2021年03月08日 13:31
ラブライブ!奇跡のスクールアイドル。叶った、みんなの夢!の今回は、2期最終回&卒業式です。季節は夏。冷たいものが恋しくなりますが、アニメ2期は別れの春です。ラブライブ!は宇宙一ですよ。サヨナラと言えば卒業。前回、ラブライブ!優勝を果たしたμ's。やりました!ファンの声援のおかげです。アニメにも、始まりがあれば終わりもあります。部室には真紅の大優勝旗と金色に輝くトロフィーが。そして賞状は・・・どっかにあるはずです。ぜひ探してみてください。終わっちゃうのは寂しいですが、胸を張って歩け!という意味ではいいシーンです。ただ、卒業式前もドタバタ。弾けっぷりな姿もアニメでは一旦の見納めです。迎えた卒業式。一人一人に卒業証書が手渡されます。そして学校を守った革命女・高坂穂乃果の送辞です。たった1人で始めた改革女が、いつしかファンに受け入れられるアイドルアニメになりました。寂寥感と共に包まれながら贈る歌は「愛してるばんざーい!」まるで聖歌隊のような歌声。式後、名残惜しむかのように、思い出をゆっくりと歩きます。最後はやっぱり屋上。いいフィナーレでした。物語はこれで完結!・・・と思いきや、小泉花陽ちゃんが大ニュースを目撃します。突然引っ張られる穂乃果。突発的に「Happy Maker!」が流れます!さあ、前を見つめて明日に向かって!その先の夢を叶えたい!本当のおしまいは劇場版&2015年の第66回NHK紅白歌合戦出場へと続きます。

この記事へのトラックバック