ラブライブ!第2期第9話 心のメロディ 感想ブログ

今週の一言:ちょっとTARITARIを思い出した。
星☆☆☆☆


まるでラストバトル直前のごとく、家族や仲間とのひと時の朝から始まる
画像

画像

画像







カツ(勝つ)ってベタなゲン担ぎは、照れるよね。
画像







天候の悪化による学校行事の遅延により、穂乃果達は遅れることに。
画像







アライズからの宣戦布告。彼らも大勝負を前に昂ぶってる。あとロボ子喋るな、笑ってしまうから。
画像







天候悪化の中、諦めきれずに飛び出すが、辿り着くのは無理か!?
画像

画像






その時、奇跡は起こった!
画像

画像







この三人でスピンオフ作品作ろうぜ!
なにはともあれ、生徒全員の協力により、道が出来た。
画像

画像







遂に仲間の元に辿り着く。これで今までの努力ガ無駄にならずに済んだ。
3年生にラブライブ優勝を捧げるのだ!
画像







あっ。
画像







そして始まるライブ。
画像

画像

画像

画像







今日も真姫ちゃんはかわいい。
画像







金かかってるよな、このルミナリエ。
画像



あの裏方達のスピンオフ作品は本気でいいと思う。
彼女達の視点から見たミューズ!・・・とか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

カリスマ声優白書
2021年03月08日 09:30
アイドル界のカンムリワシ、ここに降臨!μ's屈指のラブソングが全世界に発信された今回。あなたの、わたしの、みんなの心のメロディ。最終予選当日。天気は猛吹雪の大雪。それは奇しくも南岸低気圧にまみれた4thライブ当日と、去年の新型コロナウイルスの爆発的な感染拡大によるパンデミック前のラブライブ!フェスと似た天候。偶然活因縁めいた感じがします。メンバーは急いで会場へ。交通がマヒしているなら自分の力で歩け!最後まで汗をかきましょう。もちろん汗をかいたら風邪をひくので、急いで着替えましょう。やっとの思いで全員会場に着きました。穂乃果ちゃん、鼻水たらして!汚いですわ!中止か?!と誰もが思ったとき、雪は小康状態に戻りました。こうしてステージは無事開催。前回、9人で紡いできた心のメロディは、少し早いエンドロール。もしや、曲が流れないまま本編終了に批判殺到か?と思ってました。そんなことはありません。白い恋人達と共に、ステージの幕が上がります。曲は「Snow Halation」間奏からの大サビ。ダイヤモンドのように輝くイルミネーションはやがて穂乃果のカラー・オレンジの光へ。何という事でしょう!LED電球がマッチしてとっても美しいではありませんか!そしてフィニッシュ。大人も子供も楽しめる稀代のアイドルアニメ・ラブライブ!究極のラブらソング、ここにいただきました!

この記事へのトラックバック