ラブライブ! BS第13話 μ'sミュージックスタート! 感想ブログ

星☆☆☆

ミューズは活動を休止することに。
屈辱のにこ先輩。
画像

画像








我々は目標を失ったのだ、と絵里ちゃん。
画像








あくまで活動を続けたいというにこ先輩。
このアグレッシブさに好感度アップ!
画像








引き籠っちゃった真姫ちゃん。ここはどうなんだろう?
穂乃果がいないとダメだというほど、彼女たちに近いわけでもないし。
どっちにもつくことが出来ないという、どちらかというと、対人関係の臆病さの証のような気もします。
画像








穂乃果にやめると言わせたには自分の責任と言う海未。・・・そうか?
ことりが留学を取りやめるのが一番話が早いのだけど、
いまさら、やめるわけにはいかない。
画像

画像








アイドル以上に夢中になれるものがあるのか、と自問する穂乃果。
画像








あくまで活動を続けるにこ先輩。
理由はアイドルが好きだから。
画像

画像








仲間と共に歌って踊って、人の気持ちを楽しくさせるアイドルが大好きだから、とにこ先輩。
ここらへんは学園存続が主目的ではないという立ち位置ですね。
にこ先輩には、彼女なりの歴史と信念があり、そこに行動理念が垣間見えます。
画像








にこ先輩についていったこの二人も、ある意味、行動で穂乃果を批判してると言えます。
画像








穂乃果の良さは素直に自分を出せるところ。
穂乃果の手に救い出されたという絵里ちゃん。
・・・まあ、それは希ちゃんが手を回してたんだけど。
画像

画像








歌うのが好きで、やっぱりアイドルを続けたいという穂乃果。
画像

画像








これからも迷惑をかけて暴走すると思うけど・・・
画像

画像








夢を追いかけていたいの!
画像








そんなこと知ってる、と。あなたはそれいいんだ、と海未ちゃん。
彼女は、穂乃果が自分自身にブレーキをかけるのが許せなかった。
画像

画像







私たちの知らない世界へ連れて行って!
画像







さあ、ことりを連れ戻そう!
あれ、海未ちゃんが一番わがままなんじゃ?
画像








「ことりちゃんと一緒にスクールアイドルをやりたいの!」と殺し文句をつげる穂乃果。
画像

画像








「ぐぬぬ・・・」
画像








いつか行く道が別れるとしても、今は一緒にいて欲しいという穂乃果と自分に嘘をついていたいうことり。
ここはどちらかというと、ことりの夢を穂乃果にへし折らせるほどのわがままの方が、かえってすっきりしたかも。
んで、ことりは惚れた弱みで敗北。最初から止めて欲しかったというよりは、読後感がいい。
画像

画像








「今日、みんなを一番の笑顔にするわよ!」とにこ先輩よりのお言葉。
そしてファーストライブへ!
画像

画像








今日も真姫ちゃんはかわいい。
画像








そしてミューズは新しい夢へ向かって走り出す!
画像

画像


初見の放送よりは伝えたいことは分かってきました。
ただもっとわかりやすく出来たろうに・・・と思います。


ラブライブ!μ’s 3rd Anniversary LoveLive! Blu-ray
ランティス
2013-12-25
μ’s

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ラブライブ!μ’s 3rd Anniversary LoveLive! Blu-ray の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック