ラブライブ! BS第12話 ともだち 感想ブログ

今週の一言:にこ先輩の株価がSTOP高
星:☆☆

「続けられるわよね。まだ諦めたりしないわよね」とラブライブ参加へ執念を見せるにこ先輩。しかしメンバーにも観客にも動揺が走る!
画像

画像








もはやライブの続行は不可能。
画像








穂乃果の母に謝る絵里。まるで絵里が責任者のようだ。
画像








ラブライブへの参加に意欲をみせる穂乃果。
その言葉の残酷さに、にこ先輩は目を潤ませます。かわいい!
画像

画像







ラブライフ出場は辞退することに。
ここでも、なぜ絵里が説教を受けているかは謎。
生徒会長と部活は別物だろうに。筋が通らない。
画像

画像









皆の責任、全員の責任。そうか?
穂乃果が平部員で、絵里がリーダーとかだったらわかるけど、
リーダーが穂乃果ということを考えたら、そんな話では済まない。
むしろ穂乃果を追いつめているんじゃないか?
画像

画像








「あと少しだったのにな・・・」
とにこ先輩。気分は生徒の不祥事で甲子園出場を辞退させられた高校球児の気分。
あ、なるほど。ここが1年生Sの行動に繋がるのか。
画像








自責する穂乃果。構成としての穂乃果下げは、ここでやめといた方が良かったかも。
結果論だけど。
画像








旅立つ準備をすることり。いろいろあって穂乃果に言いだせていない。
画像

画像








学校は存続することに。声がうわずる真姫ちゃん。かわいい。
「さ来年はわからないけどね!」
変な伏線はらないで下さい。
画像

画像








学校存続パーティ。花陽ちゃん、ご飯盛りすぎ。
画像

画像








ことりの留学を発表する海未。ここでは逆にことりを下げ過ぎている。
そんなことも、自分で言えないのかって感じ。
画像

画像








突然のことに動揺し、混乱する穂乃果。
自分だけが知らなかったことも影響。
画像

画像








穂乃果が相談させてくれなかったとことり。
いや、それは筋が違うだろう・・・。
画像








いろいろあって自信喪失状態。アライズのレベルの高さにさらに落ち込みます。
画像

画像









ことりをライブで快く送り出そうとするメンバー。それが普通の反応。
画像

画像








何もしない方が良かったと穂乃果。
画像








ラブライブに出場できても、アライブには敵いっこないという穂乃花に、激怒するにこ先輩。
画像

画像








ここで真っ先に止めに来るのが真姫ちゃんというところが、先のシーンの伏線かも。
穂乃果が本気だと思ったからここまでついてきたと嘆くにこ先輩。
共感のあまり、涙が溢れます。
穿っていえば、にこ先輩の普段の言動は、あまり穂乃果の立場を脅かさないように、
道化を演じていたのかも。
画像

画像








「わたし、スクールアイドルを辞めます」
画像

画像








あまりの身勝手さにあ然茫然のメンバー。
画像

画像









「あなたは最低です!」
いや、まったくその通り。っていつからいたの海未ちゃん?
画像

画像



ラブライブについては、本編終了後に問題点を上げるとしよう。
ただ大きく言えば、穂乃果とことりを下げ過ぎた。
もう挽回が効かない状態。
これがシリーズ構成の花田大先生のお力。中二とか境界の彼方とかね・・・。


ラブライブ!μ’s 3rd Anniversary LoveLive! Blu-ray
ランティス
2013-12-25
μ’s

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ラブライブ!μ’s 3rd Anniversary LoveLive! Blu-ray の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック