ラブライブ! BS第5話 にこ襲来 感想ブログ 凛ちゃんもいいなー

今週に一言:実は真姫ちゃんの次に好きなのは、にこ先輩だったりします。
星☆☆☆☆

前回の結果、案の定、凛ちゃんに弄られる真姫ちゃん。
画像








突然、テンションを上げる凛ちゃん。
猫ってこういう所あるよね。
それにしても高い運動能力。
画像

画像

画像

画像








あっ。
ちょっと凛ちゃんが好きになってきた。
画像








なんだかんだ言っても、メンバーを心配する真姫ちゃん。
相変わらずのツンデレ。
画像








にこ先輩と一戦やり合う穂乃果
画像








部活として認められるには、アイドル研究部との話し合いが必要とのこと。
言ってることはお役所仕事っぽい気がする。
画像








アイドル研究部の部長はこの人だった。
体力がないのか、あっさり凛ちゃんに捕獲される。
画像

画像








秋葉のカリスマメイドの話は今後の伏線。
画像








「あなたたちちゃんとキャラ作りしてるの?」
よく見てなさいよ・・・
画像








にこにっこりーん☆
画像

画像

画像








「どう!」も何も、花陽ちゃん以外はどん引き。
そして凛ちゃんがけっこう毒舌。
画像

画像









理想が高すぎたと言われても、何がどう高いのかよくわからないよ?
画像








ぼっち風なにこ先輩。
これだとにこ先輩が、さびしくてミューズと仲間になりたくてかまってきてる
感じで、にこ先輩を下げたお話になってると思う。
画像

画像








真姫ちゃんは、つき合いが良くなったね。
この無理やり言わされている感がいい。
画像








どうなんだろう。この仲間の仕方だと、にこ先輩が残念な人扱いな気がする。
穂乃果の台詞も最終回近くの彼女の行動を思うと、なんじゃそりゃと思うし。
画像









にこにっこりーんの練習をするメンバー。
ノリノリの花陽ちゃんとイヤイヤの真姫ちゃんが対照的。
画像








良い笑顔。
画像


にこ先輩の気難しさはわかるけど、ああいう押し切り方しか仲間にする方法がなかったかは
疑問。幼児の頃の海未ちゃんを例えに出されても。
ここは一発、勝負して勝った方が吸収されるみたいな清々しさが欲しかったぜ。
・・・まあどちらが勝っても結果は同じなのだが


ラブライブ!μ’s 3rd Anniversary LoveLive! Blu-ray
ランティス
2013-12-25
μ’s

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ラブライブ!μ’s 3rd Anniversary LoveLive! Blu-ray の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック