ラブライブ! BS第6話 センターは誰だ? 感想ブログ 

今週の一言:AV撮影みたい・・・。
星☆☆☆☆☆


部活動を紹介するビデオを作ることに。凛ちゃんがいい感じにアホです。
画像








ことりちゃんはドS。
画像

画像








ことりちゃんはドSその2。でもこれ聞きようによってはドMな発言。
画像

画像








海未ちゃんは、隙ありすぎだな。
画像








おっとここにもカリスマメイドの伏線が・・・。
画像

画像








取材と聞きつけて駆けつけて来たにこ先輩。一発目のにっこにこにーは不発。
OKOKそっちのパターンね。
画像

画像








誰この美少女!
ただ惜しいことに、ここで清楚な美少女声に変化できたらもっと良かったんだが。
画像








「何勝手にナレーションかぶせてんの!」
ちょっとAVっぽいよね、ここ。
画像

画像







「これじゃミューズがどんどん誤解されるわ!」
ミューズの心配をする真姫ちゃんのツンデレ最高! ツンデレ最高!! 有難う!!!
画像

画像

画像

画像








ダンスっていいよね。女の子が踊るシーンってそれだけで華になる。
プラズマフルHDで見るアニメは最高だぜ!
画像

画像

画像

画像







何で穂乃果がリーダーなん?
画像







センター獲得のために策をめぐらすにこ先輩。
しかし予想外のメンバーの歌唱力に驚愕。
「・・・こいつら化け物か!」
画像

画像

画像








今度はダンスゲームで勝負。
ここでは何か出来ちゃった凛ちゃんがトップ。
画像

画像









得意不得意がよくわかる表。
画像








ここでもカリスマメイドのスキルが・・・。
にこ先輩は力技。こういう汚れなところが好きです。
画像

画像

画像








毒舌を吐く凛ちゃん。にこ先輩もたじたじ。
画像







リーダーはもう決まっている!
・・・だからこそ、ラスト2話が心底残念。
画像

画像

画像



発起人の穂乃果がリーダーなのに異存はないのだけど、
だからこそ、途中で投げ出して欲しくなかった。


ラブライブ!μ’s 3rd Anniversary LoveLive! Blu-ray
ランティス
2013-12-25
μ’s

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ラブライブ!μ’s 3rd Anniversary LoveLive! Blu-ray の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

カリスマ声優白書
2021年03月05日 14:54
ラブライブ!は、次の世代のために何が出来るのでしょうか?前回、7人のアイドル侍に7色に輝く虹が出来ました。そんな7人7色の今回。μ'sのセンターは果たして誰になるのか?きっかけは部活動取材から。レポーターの東條希です。一言どうぞ。星空凛ちゃん、カメラをしっかり持ってください。海未ちゃん、こっちむいてにゃー!μ'sの事を心配する西木野真姫。もう、怒らないの。アイドルを楽しみなさい。矢澤にこは極秘策を用意。相変わらずの可愛い企みです。くっ、夏色えがおで輝いた女の意地を見せる時だわ。3年生か、2年生か、それともフレッシュな1年生か。誰もが曲のセンターになろうと必死です。メンバーが同じアイ活をしているからこそ、闘争心により火が付きます。リーダーに選ばれたのは、μ'sの発起人にして精神的支柱の高坂穂乃果。全てのアイドルとしての最高のポジション・センター・それは、真の栄光の位置と引き換えに、失敗した姿は見せられない場所です。穂乃果がセンターに決まって最初の曲「これからのSomeday」7人もいいけど本当は9人で見たかった、という声が寄せられたでしょう。しかし、そんなμ'sに新たな壁が立ちはだかります。オープンキャンパスです。そして綾瀬絵里の動向はどうなるのでしょうか?

この記事へのトラックバック